オヤケアカハチの碑

オヤケアカハチの碑

関連カテゴリ:
地域から探す > 波照間島
カテゴリから探す > 観光スポット > 歴史・文化
オヤケアカハチ(遠弥計赤蜂、於屋計赤蜂)は、石垣島の大浜村(現在の石垣市大浜)を根拠地とした15世紀末の豪族で、彼が生まれたのが波照間島。その生誕碑です。
オヤケアカハチは、島民の広範な支持を背景に、中山王府(当時の琉球政府)への八重山からの朝貢を断たしめたが、中山軍3,000人との戦いに敗北し、討ち取られた。
これを、オヤケアカハチの乱という。
住所 沖繩県八重山群竹富町波照間
アクセス 波照間港から車で10分 南共同売店の隣

石垣島の週間天気予報

石垣島のイベントカレンダー

2022年1月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年2月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728